top of page

3.売却仲介手数料で、設備補修プラン

売却価格×3%+6万円+消費税の一般的な仲介手数料にて承ります。

当社専属専任媒介契約が条件となります。


一般的な仲介手数料(3%+6万円とその消費税)にて、ご売却を承ります。ご売却の際に設備の不具合がありましたら、お支払い頂く仲介手数料の50%相当までの範囲で補修をさせて頂きます。6,000万円の売却価格にかかる仲介手数料は204.6万円、この仲介手数料の半額までの金額、102.3万円を補修費用として必要額を充当致します。これはご売却後、買主様へお引渡しをした後3ヶ月間有効となりますので、ご売却後のご不安も軽減されるかと思います。またクロスの剥がれ、床の補修や壊れた設備等、軽微な補修については事前に補修する事も可能ですのでご相談ください。


レインズ含め、各ポータルサイトへしっかり広告を行います。


こんなお客様にオススメ!

室内設備の不具合がご心配な方はもちろん、販売前にクロスや床の補修などを行い、お部屋の見た目向上にもオススメです。ご案内時の第一印象が違います!



閲覧数:157回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page